60日間休まず「毎日筋トレするモチベーション」はSNS投稿で手に入れた

https://i0.wp.com/kokuei.world/jp/wp-content/uploads/2019/05/B612_20181220_201944_230.jpg?w=880&ssl=1
国栄

こんにちは、国栄です。

毎日SNSに筋トレの投稿をした結果、1日も休まず60日間ジムで筋トレ出来ました!その「モチベーション」を保つ方法を紹介します。

↓↓いまもTwitterで毎日筋トレしたときの様子を投稿しています👍

証拠:実際に毎日筋トレした記録

僕は毎日ジムに行くほど、筋トレのモチベーションがあります。

そしてジムに来たら必ず自撮りして、毎日Twitterに投稿しています。

なので、下のようなツイートが1日1投稿で60投稿以上あります。

連続60日間の筋トレ達成時

60日間ジムで筋トレしたときの投稿です。

一ヶ月(30日)ごとに、こういう投稿が出来るとモチベーションが上がります。

連続30日間の筋トレ達成時

30日間、毎日筋トレ出来たときの投稿です。

人生で一番ジムで筋トレした30日間だったので、正直自分でも驚きました。モチベーションに火がつきました。

方法:SNS投稿するだけ

  • 毎日ジムで筋トレしたときの様子を、SNSに写真投稿すること

さきほどのTwitter投稿がまさにこれですが、この方法のおかげで僕は60日間、1日も休まずに週7で筋トレするほどのモチベーションを保てました。

ではなぜ、これが筋トレのモチベーションになるかと言うと・・・

  • 人は「発表する場所」があると頑張れるからです

例えば、3ヶ月後ステージに上がって水着姿で登場してもらいます!

…となったら、一ヶ月間本気で筋トレを頑張るモチベーションになるはず(笑)

なぜなら、みんなの前で恥をかきたくないという心理が働くからです。

つまり、SNSでこれと似たような事を行い、筋トレのモチベーションを保つわけです。

SNS投稿をするときの注意点を紹介します。

必ず守るべき3つの注意点

僕はこの3つを守ることで「週7日の筋トレを、60日間休まないモチベーション」を手に入れました。

①毎日筋トレする

  • 理由:毎日筋トレすると、サボらなくなる

僕の経験から言いうと、1度でも筋トレを休むと、次回から筋トレを休む言い訳を探すようになります。当然モチベーションも下がります。

例えば…

  1. 他に優先したい事があるから…
  2. 体調が万全なときに…
  3. 筋肉痛が残っているから….

実は筋トレは30分でも出来ます。この30分の筋トレ時間も絶対に作れないほど、忙しい日は無いです。

つまり、モチベーションが無いのを誤魔化す言い訳を探してしまっているのです…

例えば、体調も多少だるい程度なら、筋トレすることで血行が良くなり身体が軽くなります。

筋肉痛なら、筋肉痛じゃない部位を鍛えられます。

本来筋トレ出来るのに、後付の言い訳を探す癖をつけると、どんどん筋トレしなくなります。同時にどんどんモチベーションも下がります。

しかし、毎日筋トレするようにすると…

  • どうせ行くんだし、さっさと筋トレを済ませよう

という風になっていきます。実際に僕がそうなりました。笑

なので、今日から毎日筋トレをしましょう!そうすると、比例してモチベーションも上がり続けます。

もし勇気が出ないときは、僕の毎日のTwitter投稿を見ながら真似するのもありです◎

②必ず写真を載せる

毎日自撮り♫
  • 理由:逃げ場を失くすため

ぶっちゃけ、テキストだけで「今日筋トレしてきた」と投稿するだけは、嘘か本当か分かりません。

自分だけが筋トレしたと分かっていれば、良いかもしれませんが、それだと心理的に継続しやすい状態ではありません。モチベーションも不安定になります。

「ジムで筋トレしてきた写真」が加わることで、見ている人も、自分自身も「筋トレして来た!」と納得させましょう💪

筋トレの写真を載せることで、身体の変化も分かりますし、ジムでの服装や、筋トレの頑張り度合いに大きく影響します。当然モチベーションも上昇します。

僕の初期の方のツイートを見れば分かりますが、最初の頃は服装もポーズもダサいのが多いです😨

しかし毎日筋トレの投稿を載せるうちに、改善されていきました✨

なので、筋トレしたら必ず写真を撮りましょう📷♫

③必ず継続日数を入れる

継続日数を入力…
  • 理由:数字(継続日数)を増やしたくなる

僕は投稿するたびに、その筋トレ投稿が何日目だったか書きます。

この数字が増えるたびに嬉しくなります。笑

数字が増えると、面白いくらい筋トレを休みたくなくなります。モチベーションが爆上がりというわけです笑

例えば…

  • 「1,000日間休まず筋トレしてきたけど、今日はダルいし休むか。」

…ってならないですよねw

なので、筋トレした日が「何日目」なのか必ず記載しましょう👍

おまけ:筋トレのモチベーションをUPさせる方法6選

「SNSに毎日筋トレ投稿をする」が、筋トレのモチベーションを最高に高める方法でしたが、補助的に以下の3つも筋トレのモチベーションになります。

①同じ時間帯に筋トレする

  • メリット:ダラダラしなくなる

筋トレする時間帯を決めておかないと、2つデメリットがあります。

  1. 毎日「今日は何時に行こうかな」と無駄な思考が発生する
  2. ジムが混んでるときに遭遇する

毎日気分で筋トレする時間を決めていると、他の事を優先して「筋トレ」を後回しにしやすく、最悪どんどん筋トレに行きたくなります💀

さらに毎日バラバラな時間に筋トレしに行くと、ジムが混んでる日に出くわしてマシンが使えず、モチベーションが下がる事もありました…。

考えた結果、僕は「ジムが混雑しない時間」を調べ、毎日その時間に筋トレすることにしたら、ストレスなく筋トレ出来るようになりました👼

モチベーションも全くブレなくなるので、「同じ時間帯に筋トレする」事をおすすめです。

②YouTubeの筋トレ動画を見る

  • 理由:やりたい筋トレ種目が見つかる

僕はジムに行く前に、その日鍛える部位のYouTubeを見ます。

例えば、肩を鍛える日なら、肩の筋トレ解説動画を見たり、探したりします。

そうすると、この種目やってみたい!という動画に出会えるので、モチベーションが上がります。

下のリンクから、部位別のYouTube動画一覧に飛べます◎

  1. 背中
  2. 腹筋

③音楽を聴く

  • メリット:聞くだけで、テンションが上がる

人それぞれ、運動時に聞きたい音楽は違うと思いますが、音楽ストリーミングサービスが発達した現代では「筋トレ用プレイリスト」が豊富です。モチベーションUPには最適です◎

各音楽ストリーミングサービスの「筋トレ用プレイリスト」を置いておきます。

ぜひ自分だけの「筋トレ用プレイリスト」を見つける、あるいは作成してモチベーションをすぐ高められるように準備しておきましょう。

Spotifyの「筋トレ用プレイリスト」

  1. Beast Mode
  2. Warrior Workout
  3. Rap Workout
  4. Power Workout

この中に筋トレのモチベーションが上がると思ったに曲があれば、Spotifyを活用していきましょう。

Amazon Musicの「筋トレ用プレイリスト」

  1. ワークアウト用EDM
  2. ワークアウト向けポップス
  3. ワークアウト用 J-POP
  4. 60分間ワークアウト! Supported by EXPA

このプレイリストの中にモチベーションが高まる曲を見つけたら、Amazon Musicを使っていきましょう。

④カフェインを摂る

  • メリット:飲むだけで、集中力とテンションが上がる

「カフェイン」は、覚醒作用・脂肪燃焼効果・集中力向上の効果があり、気持ちを高ぶらせてくれるので、筋トレに向いています。

実際に筋トレ用の「カフェイン」のサプリもあるくらいです。

グリコ パワープロダクション エキストラ バーナー(180粒)

パワープロダクション


Amazon楽天Yahoo!

コーヒーや、お茶、エナジードリンクからも「カフェイン」を摂取できますが、苦手な人はサプリで筋トレ前のモチベーションUPに活用しましょう。

⑥フィットネス系ブランドの服を着る

LYFT」のTシャツ
  • 理由:目標とする人に近づきたくなる

有名スポーツブランド(NIKE、adidasなど)の服では、スタイルの良い人が着用モデルになっているので、同じ服を着ることで近づきたいという意識が湧き、筋トレのモチベーションになります。

ナイキAmazon楽天Yahoo!
アディダスAmazon楽天Yahoo!
プーマAmazon楽天Yahoo!
アンダーアーマーAmazon楽天Yahoo!

他にもインフルエンサー(Youtuber、Instagramer)がプロデュース・モデルになっている、アパレルブランドもおすすめです。

例えば…

  1. LYFT(リフト)
  2. CRONOS(クロノス)
  3. Vanquish Fitness(ヴァンキッシュ・フィットネス)
  4. XENO(ゼノ)
  5. COR(コル)
  6. BEASTY BOYZ(ビースティー・ボーイズ)

これらのブランドは、一般的なスポーツブランドのモデルよりも、マッチョな選手たち自身が着用モデルをしているので、更に筋トレのモチベーションが上がります。

彼ら自身も自分のアパレルを着て、頻繁にSNS発信していて目に触れる機会が多いので、同じ服を着ると筋トレを頑張れます。

⑤パーソナルトレーニングを受ける

  • 理由:”効く”筋トレが身につく

実は筋トレは「フォーム」が間違えば、全然違う場所が筋肉痛になったり痛めたりして成果が出づらくなります。筋トレの成果がでないと、当然モチベーションも落ちてきますよね😓

筋トレの「フォーム」自体はYouTubeや本でも勉強できますが、実はパーソナルトレーナーに見てもらった方が確実です。

「正確なフォーム」と「追い込んだ筋トレ」

パーソナルトレーナーは筋トレ中に意識すべき場所を、しっかり教えてくれます。

もう1つパーソナルトレーナーの素晴らしい点は、「最後まで追い込んだ筋トレが出来る」ことです。

筋トレは「もう駄目だ!絶対上がらない!」となってからの1回が大事だったりします。

しかし、頭で分かっていても筋トレは限界まで行くと、コントロールが厳しいものです。

そこで、「はい!こっからもう3回!」と掛け声をくれたり、少しだけ補助してくれたりして「追い込んだ筋トレ」をさせてくれます。辛いですが、その分筋トレの成果が出やすいので、結果的にモチベーションが上が向上します。

この感覚は、一人で筋トレするときも覚えているものです。いつも筋トレで苦しくなってくると、聞こえるんです。

「あぁ…いつもの掛け声だ…あと3回だ…」と。笑

脚トレの真実

よく「脚トレ」はキツイと言われていて、世間はのトレーニーはモチベーションを落とし気味なSNS投稿をしていましたが、正直最初は意味が分かりませんでした。

なぜなら…それは今まで自分がやっていた「脚トレ」は追い込めていない筋トレだったからです😨

これもパーソナルトレーナーさんの手にかかると、見事に吐きそうになるまで追い込んでいただけました。めっちゃくっちゃ筋肉痛になったので、結果的に大満足でした👼笑

後日「きっついけど、またあの脚トレやりたい!」と思えるモチベーション具合でした😂

脚は筋肉量が多く酸素を消費しやすいので、気持ち悪くなるくらいが当たり前なんだなと、このとき学べました。

実際にYouTubeでの有名選手らの脚トレも、めっちゃくちゃキツそうで、具合悪そうにしています。笑(それでも定期的にやるので、彼らも半端ないモチベーションです)

最後にパーソナルトレーナーさんは、男女ともにムキムキのマッチョです。なので、そんな方たちから教わると筋トレのモチベーションが上がります。

パーソナルは料金が高いと思われがちですが、筋トレは一生役立つ知識なので、価値があると僕は強く思います。

結論:「SNS投稿」するだけで、筋トレが続いちゃう

  • 筋トレを継続したい

そう思った方は、ぜひ僕と一緒にSNSで筋トレ投稿を始めましょう💪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です