満員電車を避けるなら「乗換NAVITIME」

https://i0.wp.com/kokuei.world/jp/wp-content/uploads/2019/05/B612_20181220_201944_230.jpg?w=880&ssl=1
国栄

こんにちは、国栄です。

「乗換NAVITIME」を使ったら、満員電車に乗らずに済むようになりました!🚃

その方法を紹介します!

乗換NAVITIME

AppStoreで入手Google Playで手に入れよう

【電車が混む時間の調べ方】混雑度のアイコンをチェック

まずは「乗換NAVITIME」をスマホにインストールして起動しましょう。

手順.1
利用する路線を入力
norikae-navitime
この画面で出発駅と到着駅、電車に乗る日と時間を入力して「検索」をタップします。
※今回は例として「二子玉川」⇔「渋谷」で調べました。
手順.2
アイコンで混雑度を確認
norikae-navitime
検索結果の各時間帯に表示されている「混雑度」と「アイコン」を確認すると、この時間の電車内は「圧迫感」があることが分かります。
この時間の電車は避けた方が良さそうです😓笑
時間を変えて検索してみましょう😎
手順.3
違う時間を調べて、混雑度を確認
norikae-navitime
10分時間をずらして検索してみると、 違う「混雑度」が表示されました。
このアイコンは「つり革につかまれる」事を意味しているので、さっきの時間より良いという事になります!
手順.4
混雑度に満足できるまで調べてみよう
一番嬉しい混雑度「座れる状態」を目指して、どんどん時間を変えて調べてみましょう👼

6つの混雑度アイコンから電車の様子が分かる

「混雑度アイコン」とその意味を紹介します。

①【座れる】電車で座れる場合のアイコン

norikae-navitime


一番うれしいアイコンですね👼
この表示がある時間帯はアタリです🎉🎉

②【席はいっぱい】電車の席はほぼ埋まっている場合のアイコン

norikae-navitime


運が良ければ座れるかもです。諦めずに車両をフラついてみましょう💪◎
これもアタリと言える時間帯でしょう🎉

③【立って乗車できる】電車でつり革にはつかまれる場合のアイコン

norikae-navitime


つり革がつかめるので、電車が揺れても安心ですね😎

④【混んでいる】電車で圧迫感を感じる場合のアイコン

norikae-navitime


人と人の顔が近い状態ですね。
さり気なく可愛い子の近くに移動しておくと吉💮(ちがう)

⑤【身動きができない】電車で向きも変えにくい場合のアイコン

norikae-navitime


ポケットからスマホを取り出すの一苦労しるやつですね・・・😓📱
この時間は乗りたくない…というか乗れるか微妙ですね。

⑥【乗れない】電車に乗れない人がでる場合のアイコン

norikae-navitime


乗車する人がタックルしたり、駅員さんが押し込むパターンですねw
絶対に選んではいけない時間帯ですね👿

【まとめ】満員電車を避けれるアプリ「乗換NAVITIME」

  • 検索結果と一緒に表示される「混雑度」で、電車の混む時間が分かる
  • 電車の混む時間を避けるには「空いている混雑度」が表示されるまで時間を変えて調べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です