Google「ハングアウト」の使い方

こんな人にピッタリ
  • Google「ハングアウト」について知りたい人
https://i0.wp.com/kokuei.world/jp/wp-content/uploads/2019/05/B612_20181220_201944_230.jpg?w=880&ssl=1
国栄

こんにちは、国栄です。

ハングアウトをスマホとPCでよく使うので、使い方やメリットを紹介します。

ハングアウトとは:何ができるの?

ひとことで言うと「Google版のLINE」です!
LINEとの違いはシンプルな点ですね。通話やメッセージに関係ない機能が無いです(笑)

 LINEハングアウト
音声通話
ビデオ通話
テキストメッセージ
音声メッセージ
スタンプ◎(種類多すぎ)△(あるけど少なめ)
既読△(グールプでは分かりにくい) ◎(グループでもはっきり表示される)
複数アカウント✕(基本不可)◎(Googleアカウントの数だけ可)
画像送信
位置情報送信

メリット:ハングアウトの良いところ5選

ハングアウトがとくに優れているところを紹介します。

①はじめるのが簡単:Googleアカウントがあればハングアウトは使える


Gメールかを持っている人ならすぐにハングアウトが使えます!
持っていない人でもGoogleアカウントを作ればいいだけなのでハードルは低いです♫

②複数アカウントに対応:ハングアウトでスワイプして切替が出来る


複数のGoogleアカウントを登録しておけば、ハングアウトアプリ内で簡単に切替ができます。
左に隠れているメニューを出して、横にスワイプするだけ!
プライベート用、個人用などの使い分けが出来ちゃいますね(^o^)

③データ引き継ぎが簡単:ハングアウトはトーク履歴が消えにくい


ハングアウトでやりとりしたメッセージや記録は、Googleアカウントと結び付けられています。
なので新しいスマホに、そのGoogleアカウントでログインをすれば今までどおり使えちゃいます♫
(逆に自分のハングアウトのトーク履歴や連絡を消したい場合は、自分でいつでも消せます)

④グループでも個別の既読がつく:ハングアウトは複数人へのお知らせにもピッタリ


例えば、LINEのグループメッセージって既読した人数の数字が表示されるだけなんですよね(;^ω^)
でもハングアウトなら、既読した人のアイコンがメッセージの下に表示されます。
なので誰が読んだか一目瞭然なのです✦ぐへへ

⑤PC版はインストール不要:ハングアウトはブラウザで使えちゃう

【画面共有も可能】PC版ハングアウトの使い方

関連PC版ハングアウトの使い方と画面共有方法

一般的にPC版の通話アプリってインストールが必要な事が多くてめんどいんですよね、、、
でも、ハングアウトはブラウザで専用ページを開いて、ログインするだけでOKなんです(笑)
これだけでメッセージ・通話・ビデオ通話・ファイル送信・画面共有とか出来ちゃうんで最強ですよね♡

2種類のハングアウト(アプリ版・PC版)

ハングアウトは主に2つの方法で利用できます。

  1. アプリ版によるスマホ・タブレットからの利用
  2. PC版によるブラウザからの利用

アプリ版:ハングアウトの使い方

ハングアウト

AppStoreで入手Google Playで手に入れよう

「ハングアウト」アプリをインストールします。

起動後、「ハングアウト」を利用したいGoogleアカウントでログインをします。

PC版:ハングアウトの使い方

以下のボタンからPCブラウザ版のハングアウトが利用出来ます。
Google ハングアウト
このページから「ハングアウト」を利用したいGoogleアカウントでログインをします。

【まとめ】ハングアウトの良い点

  • アカウント作成が簡単:Googleアカウントがハングアウトは使える
  • 複数アカウントに対応:ハングアウトでスワイプして切替が出来る
  • データ引き継ぎが簡単:ハングアウトはトーク履歴が消えにくい
  • グループでも個別の既読がつく:ハングアウトは複数人へのお知らせにもピッタリ
  • PC版はインストール不要:ハングアウトはブラウザで使えちゃう

使い方例

  • LINEとは別に気軽に連絡出来る手段がほしい場合にアリ
  • 個別で既読が分かる機能を活用して、告知専用のグループ作成にも良い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です