古いスピーカーを「Wi-Fiスピーカー」にしてみた!Chromecast Audio(クロームキャスト・オーディオ)

こんな人にピッタリ
  • 古いスピーカーから、スマホを使って無線で音楽を流したい🔊🌈
哈囉大家好〜国栄(こくえい)です。

クロームキャスト・オーディオ」を古いスピーカーに接続して、Wi-Fiスピーカーに出来ました!

関連「商品レビュー」の記事一覧

※Amazonには売っていません(T_T)

【仕組み】どうやって「クロームキャスト・オーディオ」から古いスピーカーに音楽を流すの?

chromecast-audio
「クロームキャスト・オーディオ」というWi-Fiを受信できる機械が音楽データを受信し、それをスピーカーに送ることで音楽が流れる仕組みです。
「クロームキャスト・オーディオ」自体のWi-Fi設定は、「Google Home」というスマホアプリを使います。無料です。

Google Home

Google Home
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

【付属品】「クロームキャスト・オーディオ」のパーツ

chromecast-audio
付属品はこの3つだけです。
chromecast-audio
こんな風に接続して使います。
chromecast-audio
箱はこんな感じです。

【設定手順】「クロームキャスト・オーディオ」を古いスピーカーで使えるようにしよう!

chromecast-audio
今回はこのBOSEのスピーカー(CDを入れるタイプ)に、「クロームキャスト・オーディオ」を接続して使います。

手順.1
コンセントに挿す
chromecast-audio
「クロームキャスト・オーディオ」をコンセントに挿して、電源を確保します。
手順.2
「AUX」に接続
chromecast-audio
「クロームキャスト・オーディオ」の黄色い方のコードを「AUX」と書いてある部分に接続します。
手順.3
再生モードを「AUX」に設定
chromecast-audio
スピーカー側の再生モードが「AUX」になっていないと、「クロームキャスト・オーディオ」から音楽を流せません😓
手順.4
「Google Home」アプリを起動
Google Home

Google Home
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

chromecast-audio
「1台のデバイスをセットアップ」と出ているので、そこを押します。

手順.5
どこの「家」に設定するか選びます
chromecast-audio
手順.6
デバイスを検知するまで待ちます
chromecast-audio
手順.7
「クロームキャスト・オーディオ」を設定開始
chromecast-audio
手順.8
接続完了まで待ちます
chromecast-audio
手順.9
接続先のスピーカーから音が出るか確認
chromecast-audio
音が聞こえない場合は、スピーカーと接続出来ていないか、スピーカーの出力が「AUX」になっていない可能性があります。。。
手順.10
使用する「部屋」を選びます
chromecast-audio
正しく設定しておくと、音楽アプリから「クロームキャスト・オーディオ」に音楽を流すときに迷わずに済みます。
手順.11
接続する「Wi-Fi」を選択
chromecast-audio
僕の場合、スマホが接続していたWi-Fiが選ばれた状態になっていました。
手順.12
「Wi-Fi」の接続完了を待ちます
chromecast-audio
手順.13
接続完了を確認
chromecast-audio
手順.14
ソフトウェアの更新完了を待ちます
chromecast-audio
自動的に「クロームキャスト・オーディオ」の最新ソフトウェアのインストールが始まるので、完了するまで待ちます。
手順.15
準備完了です
chromecast-audio
この画面が表示されたら、準備完了です。
あとは音楽アプリから音楽を流すだけです♫👼
ポイント
ちなみに「クロームキャスト・オーディオ」から音楽を流すことを「キャスト」と言います。会話にすると「その音楽キャストして」という言い方が出来ます。

【操作方法】音量調整や曲送りも「クロームキャスト・オーディオ」ならスマホで操作できる

再生方法と、音量調整方法を説明します。

【音楽再生方法】Spotifyを「クロームキャスト・オーディオ」で再生する場合

例として、音楽アプリ「Spotify(スポティファイ)」を「クロームキャスト・オーディオ」で再生(キャスト)する場合を説明します。

手順.1
「接続可能なデバイス」を選択
chromecast-audio
曲を再生する画面の下の方にあります。
手順.2
「クロームキャスト・オーディオ」を設定した「部屋」を選択
chromecast-audio
「クロームキャスト・オーディオ」を設定した部屋の名前が一覧に表示されているはずなので、それを選択します。
すると、スマホから流れていた音楽が、「クロームキャスト・オーディオ」を接続した「スピーカー」から再生されます。
※他の音楽アプリの場合は「キャストアイコン」が表示されていて、それを押して切り替えるパターンもあります。

【音量調整方法】

chromecast-audio
例えば、Spotifyを起動中にスマホの音量を変更すると、再生中のスピーカー音量も変わります。
chromecast-audio
アプリを開いていないホーム画面の状態でも、音量調整できます。

【まとめ】「クロームキャスト・オーディオ」で音楽を再生する流れ

最後に簡単に手順をまとめます。

手順.1
3つのパーツを繋げて、「クロームキャスト・オーディオ」を使えるようにしておく
手順.2
「クロームキャスト・オーディオ」をコンセントと、スピーカーに接続します。
手順.3
スマホアプリ「Google Home」を起動して「クロームキャスト・オーディオ」の名前と、接続するWi-Fiを設定します。
手順.4
音楽アプリを起動して、「クロームキャスト・オーディオ」で音楽を再生するように切替えます。
※音楽アプリは「クロームキャスト・オーディオ」に対応していないと再生(キャスト)できません。
※「クロームキャスト・オーディオ」と、スマホは同じWi-Fiに接続する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です