【Googleアプリと連携】おすすめのGoogle製品6選&番外編

こくえい

こくえい

こんにちは、こくえいです!

Googleが作ったデバイスと、その魅力を紹介します。

おすすめのGoogleデバイス6選

1.Google Pixel


Google Pixel 4

Google




Amazon楽天Yahoo!

Googleが作ったAndroidのスマートフォンです。

多くのAndroidスマホは、本体は別のメーカーが作っていましたが、この「Pixel(ピクセル)」シリーズは、Googleが作っています。

特徴としては、見た目と中身がシンプルだったり、最新版のAndroidのバージョンが出たときに、優先してアップデートできます。

2.Chromecast


Google Chromecast

Google




楽天Yahoo!

YouTubeやGoogleフォトをテレビで見れるようにしてくれる「Chromecast」。

先端がHDMIになっているので、テレビに接続して電源を入れたあと、専用のスマホアプリからWi-Fiに接続すれば、設定は完了します。

設定後は、そのWi-Fiに接続している人なら、誰でもテレビにYouTubeやGoogleフォトなどを流せます。

ちなみにAmazonには、Chromecastは売っていません。

なぜかと言うと、Amazonには「Fire TV」似た製品があり、「Chromecast」はライバル製品だからです(笑)

3.Chromecast Ultra


Chromecast Ultra

Google




楽天Yahoo!

「Chromecast」のパワーアップ版です。

4Kテレビを持っている人は、4K画質のYouTube動画をテレビで見れるようになります。

こちらも「Chromecast」と同じ理由で、Amazonには売っていません。

偽物には注意しましょう!

4.Pixelbook


Google Pixelbook

Google




Amazon楽天Yahoo!

Googleのパソコン用のOS「Chrome OS」を搭載した「Chromebook」です。

Chromebookも多くのメーカーが出していますが、この「Pixelbook」は「Pixelスマホ」と同じように、本体もGoogle製です。

ブラウザの「Google Chrome」で、WEBブラウジング中心に使う人や、Androidアプリをパソコンにインストールして使う人にChromebookは向いています。

5.Pixel Slate


Google Pixel Slate

Google




Amazon楽天Yahoo!

タブレット版の「Pixelbook」である「Pixel Slate」。

中身のOSは「Pixelbook」と同じ「Chrome OS」ですが、キーボードがカバータイプなので、全体的に軽く、持ち運びに便利です。

6.Google Nest Wifi


Google Nest Wifi

Google




Amazon楽天Yahoo!

Google製のWi-Fiルーターである「Nest Wifi」。

本来Wi-Fiルーターの設定はパソコンが必須だったり、設定が面倒だったりします。

しかし、「Nest Wifi」は、「Google Wi-Fi」というアプリを使えば、スマホだけでかんたんに初期設定ができます。

また「Google Wi-Fi」アプリでは、ネット回線の速度確認や、リアルタイムで接続している端末を確認したり、アップデートなどの操作もできます。

Wi-Fiルーターにトラブルが起きて、ネットが使えないときもアプリからお知らせしてくれるので、結構気が利きます(笑)

番外編

Amazonのデバイスでも、Googleのサービスと連携できるものがあるので、紹介します。

1.Fire TV Stick


Fire TV Stick

Amazon




Amazon

Amazonで7万件を超えるレビューが付きながらも、星5に近い評価を得ている「Fire TV Stick」。

スティック型のデバイスをテレビに接続して、Wi-Fiに接続すれば、YouTubeなどのネット配信型の動画サービスを楽しめます。

ちなみに、音声認識リモコンが付属しているので、音声での操作もできます。

2.Fire TV Stick 4K


Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属

Amazon




Amazon

Fire TV Stick」のパワーアップ版です。

画質、音質ともに上がります。

例えば、4K画質のテレビを持っている人は、この「Fire TV Stick 4K」を使うことで、4K画質に対応している動画配信サービスを楽しめます。

音質も、「Dolby Audio」から「Dolby Atmos」になります。

価格も2千円しか変わらないので、4Kテレビを持っている人や、購入予定の人はこちらの方が選ぶと買い換えるずに長く楽しめます。

こちらも、音声認識リモコンが付属しているので、音声での操作もできます。

3.Fire TV Cube


Fire TV Cube – 4K・HDR対応、Alexa対応音声認識リモコン付属

Amazon




Amazon

「Fire TV Stick 4K」と「Alexa」が1つになった「Fire TV Cube」。

「Alexa」が入っているので、以下のように音声だけで操作できます。

例)
「アレクサ、YouTubeで料理の動画を探して」
「アレクサ、30秒巻き戻して」
「アレクサ、テレビの音を大きくして」

YouTubeをテレビで見ながら、他の事をしているときの操作に便利ですね。