LINEの通知がうるさい!一時的に「オフ」に設定する方法

集中するために「LINE」の通知を一時的にOFFにする国栄(こくえい)

こんにちは、国栄(@kokuei360)です。

LINE

掲載時価格:無料
開発:LINE Corporation

LINEの通知がうるさいと感じるケース

ケース1.勉強中✏️

テストが近づいて、どうしても集中して勉強しないといけないけど、友達からLINEが来たら、<<<<
返信したくなってしまいます。そして気づいたら、全然勉強が進んでないなんてことも。

ケース2.仕事

仕事中にLINEをしてしまうと、当然進みが遅くなります。
業の原因になったり、仕事を家に持ち帰るなんてことも。

ケース3.疲れているとき

仕事や悩みで心の余裕が無いときは、小さな事でもイライラしやすいものです。
きに、普通に連絡をくれた相手にも怒ってしまったりすることもあるでしょう。

LINEの通知を「オフ」にする方法

自分のためにも賢く設定を行い、自分を守りましょう。
きたら、設定を戻すだけです。

方法1.バッジ&通知、全て止める

iPhoneの設定から通知をオフにする方法です。

1.「設定」アプリを選択。

2.「通知」を選択。

3.「LINE」を選択。

4.「全ての通知」をOFF。

方法2.ミュート(消音)する

LINEで設定する方法です。
時間になると自動解除されます。

 

3Dタッチに対応していないiPhoneの場合

1.「LINE」アプリを開きます。
2.「・・・」を選択。
3.「歯車」を選択。
4.「一時停止」を選択。

 

3Dタッチに対応してるiPhoneの場合

1.ホーム画面から「LINE」を強く押す。
2.表示されたメニューから「通知の一時停止」を選択。
3.「通知の一時停止」したい時間を選択。

方法3.特定の人だけの通知をオフにする

一人ひとり通知をオフにする方法です。

1.「LINE」アプリを開きます。

2.トーク一覧から、通知をオフにしたい人を右にスワイプ

3.スピーカーに斜線の入ったマークを選択

LINEの通知を「オフ」するときの注意点

1.緊急の連絡に対応できない

緊急時は電話をかけることもできますが、
普段LINEしか教えてない場合は要注意です。

2.生存確認がとれない

通知を「オフ」にしたまま放置したりすると、
LINEしか知らない相手は、こちらがどういう状態か分からなくなってしまいます。
死んだと思われないためにも、気をつけましょう。

LINE

掲載時価格:無料
開発:LINE Corporation

コメントを残す